note?考

 20.5 [2139]

お疲れさまです。

こんな方はいらっしゃいませんか?
●ブログを書くのは気が重たいけど、Twitterのようなつぶやきでは短すぎる。
●カテゴリやアーカイヴはいらない
●連載コンテンツを有料で販売してみたい
●テキストだけでなく、写真や動画も公開したい

そんな方のお薦めなのが『note』です。

Twitter+ミニブログ、という感じの新しいサービス。
公式サイトでは、
noteは、文章、写真、イラスト、音楽、映像などの作品を投稿して、クリエイターとユーザをつなぐことができる、まったく新しいタイプのウェブサービスです。つくった作品(ノート)は、通常のブログやSNSなどと同様に無料で公開することもできますし、手軽に売り買いすることも可能です。
と紹介されていました。

トーク Twitterのようなつぶやきで、コメントも同じように書ける

イメージ Instagramのような画像供覧ができ、コメントも同じように書ける

テキスト ミニブログのようなもので、細かな設定はないが、基本的なHTMLが使えるので便利

サウンド 音源を公開できる

ムービー VimeoやYouTubeの動画を共有でき、コメントも同じように書ける

上の5つをテーマ毎などにまとめたものがマガジンです。
筋トレや趣味、旅行など、きまったテーマをまとめられるので、ブログの「カテゴリ」のように利用できます。
マガジンは無料マガジンと有料マガジンがあり、有料は毎月払いにも設定できます。
noteに登録していなくても無料マガジンは読めますが、「スキ」や「コメント」をする場合はアカウントが必要です。

参考になりそうな解説をご紹介しますね。
note初心者向け:「マガジン」と「ノート」の違いなど、試行錯誤してわかったコトを図解でまとめてみた!
【今さら聞けない】noteってなに? 基本の使い方
【比較】ブログとnoteはどっちが使いやすい? おすすめの使い分け方など

既にブログやTwitter、Instagramをやってるからいいよ(+_+;) なんて頭でっかちにならず、まずは使ってみよ!ということのようです。

6時間遅れ? 気にしない(^^ゞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA