豪梅雨

投稿番号[2073] 天気

お疲れさまです。

空梅雨という日記を書いてから1週間後、今度は豪雨続きです。
先日、名護市では140mm/1hrを記録したとか。
那覇でも夜間を中心に雷雨が続いています。
おかげでダムは満水になり、ひとまず断水の心配はなさそうです。

関東は断水の危機だそうですね。
沖縄本島は80万人ぐらいですが、関東は千万単位。
本格的に降らないと夏は相当大変だと思います。
今年はまだ台風が来ないので、そちらもかなり心配であります。

cc_2016_06_14_001

先日、友人たちと本島北部にドライブに行きました。
以前から行ってみたかったところがあるのです。
某政党沖縄県連のテレヴィCMに出ていた場所。
ネットで調べてみたら、案外すぐに見つかりました。

備瀬のワルミ

この場所は本部町字備瀬にあります。
『ワルミ』と聞くと県民は「あ〜、なちじんの!」とほとんどが考えると思います。
今回行った場所は今帰仁村ではなく、隣の本部町です。
知る人ぞ知るパワースポットらしい。
今帰仁村のものは『ワルミ大橋』や『ワルミ海峡』という観光スポットです。

あいにくの小雨〜土砂降りの天気でしたが、備瀬のワルミを訪れた時間帯は雨が上がってくれました。
日頃の行いが良いのかも!(^o^)
快晴だったら綺麗だったと思いますが、雨天で人がいなくて、それはそれで良かったです。
写真や動画を撮ってみましたので、正憲の旅行ブログ(下のバナーをクリック)をご覧ください。

次回は干満の時間を調べて、できれば晴れた日に行ってみようと思います。
少し潮が引いた時が良いかと思います。
満潮はそれはそれで良い景色になると思いますが、備瀬のワルミは拝所なのでとても狭く、ちょっと怖いかもしれません。
観光客で埋め尽くされる前の見学をお薦めします。

↑あえて『ワルミ大橋』と『ワルミ海峡』のYouTube動画を載せてみました(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA