珈琲党

投稿番号[2060] 天気

お疲れさまです。

正憲は珈琲好きです。
一日に何杯も飲むので、身体が心配。
それ以上に、コーヒーって高いですよね。
ス○バで何杯も飲むわけにはいきませんし、仕事中には行けないし。
缶コーヒーは加糖量莫大ですし、そもそも美味しくない。
インスタントコーヒーも香り、味とも苦手

というわけで、インスタントのドリップ式コーヒーにしました。

cc_2016_03_16_006

これだと比較的美味しいコーヒーが飲めます。
しかし、慣れてくると今度は面倒さを感じてくるのですよ。
お湯を沸かしたり、捨てる手間があったり。
特にこぼしてしまった時の絶望感といったら筆舌しがたいです(大袈裟)。

数年前から、ドルチェグストを利用しています。

cc_2016_03_16_009

カートリッジ式で、1杯あたり約50円ほど。
袋式のドリップコーヒーは18〜30円ほどですから高めです。
それでも美味しさは2倍以上ですから元はとれます。
缶コーヒーと比較すれば半額以下ですからね。

最近、宣伝でアンバサダーをよく見かけます。

cc_2016_03_16_008

ドルチェグストと同じネスレから発売されています。
カートリッジ式ではなく、インスタントコーヒーを使ったコーヒーメーカーです。
1杯あたり約14円〜。
値段はドルチェグストの1/3ぐらいですね。

安いに越したことはないのですが、インスタント粉というのが気になります。
自分で導入するにはなかなか気が進みませんでした。
そう思っていたら、職場の別部署に置かれているのを先日見かけたのです。
褒めちぎって味見させていただきました(笑)。

お味は・・・・・・、オシャレな泡なんぞたっていますが、やはり普通のインスタントコーヒーでした。

まだドルチェグストのほうが美味しいです。
あと数回、アンバサダーを飲んでみます。
美味しく飲める方法が見つかれば、正憲の部署も考えようと思います。
人数がいるところですと、お茶代の節約は大切ですので。

もっと高級なインスタントのドリップ式コーヒーがあります。

cc_2016_03_16_002

外観から高そうですね(苦笑)。
実はネスレの機械が無料または8,000円以下で買えているのに対して、ネスプレッソは50,000円以上の機械が普通でした。
導入時点で挫折・・・・・。
ところが、最近は12,000円台の機械が発売になっているそうです。

少し手が届くようになってきました。
ただ、1杯あたり80円〜とお高めです。
本格的なエスプレッソを自宅でどうしても飲みたい、という人向けですね。
沖縄だと、通販でカプセルを買うと送料もかかります。

最近に気になっているのがUCCドリップポッドです。

cc_2016_03_16_007

こちらは1杯あたり75円〜。
ネスプレッソ同様に高めのカプセル代です。この機械が良いのは紅茶2種、緑茶1種のカプセルがあり、同じ機械で飲めることです。
ネスレですと、お茶専用の機械を別に買わなくてはなりません。
今使っているドルチェグストが壊れたら考えようと思います。
正憲は紅茶も好きなので、1台で済むのであればとてもお買い得と思います。

皆さんはどんな嗜好品をお飲みですか?

コーヒーを飲むとトイレが近くなってしまいます・・・・・、前立腺肥大ではありませんからっ(^.^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA