躑躅祭

投稿番号[2058] 天気

お疲れさまです。

寒くなったり暖かくなったり忙しいですね。
大雪の地域もあったようです。
那覇もひんやりする気温まで下がりました。
もう最後でしょうね、今冬の寒さも。

さて、先週のことです。
沖縄本島北部に1泊のプチ旅行に行きました。
日帰りできる距離なのですが、夕食をのんびり摂りたくて1泊です。
先月と同じホテルに泊まりました。
今回は眺めの良いフロアになったので良かったです。

『躑躅』
難しい漢字ですね。
『ツツジ』をそう書くのだそうです。
普及しそうにない漢字をわざわざ当てたのはどうしてだろう?

cc_2016_03_15_001

何年も前から行ってみたかったのですよ。
というわけで、今年は急遽行くことを決定しました。
ホテルはぎりぎりで安めを押さえることができました。
今回の目的はツツジサクラです。

cc_2016_03_15_002

東村は本島北部の東海岸沿いにあります。
何もなければ行かない地域で、那覇からですとかなり遠いところ。
高速道路と一般道を走って約1時間45分で着きました。
日本本土の方ですと、2時間ぐらいは長時間にははいらないのでしょうか(苦笑)。

cc_2016_03_15_003

全体では三分咲きぐらいで、ちょっと早かったですね。
株によっては満開のものもありました。
遠いですが、来た甲斐がありましたよ。
次回は満開に合わせて行こうと思います。

(詳しい旅行記録は下ブログで!!)

東村から本部町へ移動して、話題のサクラを見に行きました。
沖縄では珍しい白いサクラで、さらに風で舞い散ることがあるそうです。
どんな強風にも堪えるヒカンザクラとは違い、すごく繊細な桜だそうです。
元々は久米島が原産のようですが、現在は本部町で多く栽培されているそうです。
クメノサクラという品種。

cc_2016_03_15_004

植栽面積が狭く、15分ほどで見終わるほどです(苦笑)。
樹高も小さくて枝が細く、あと5年後ぐらいが良いかもしれません。
その間に枯れずに大きくなってほしいです。
自分の土地があれば植えてみたい樹ですが、1鉢15,000円と高額。
ぼったくり料金ですね(^_^;)。

(大きな旅行写真は下ブログで!!)

夕食は、近海魚のバター焼きとアグーしゃぶしゃぶをいただきました。
たまに行く食事処ですが、とても美味しくてお薦めの店です。
新しいメニューの“ガーリックバター焼き”を食べてみたいと思っていました。
とても美味で、次回もまたいただきたいです♪

翌日は久しぶりにビオスの丘に行きました。

cc_2016_03_15_005

沖縄は花が綺麗な季節なので、この時期ならと行ってみたわけです。
久しぶりに晴れて暑いぐらいでした。
日焼けしたよ(^_^;)
花々も木々もとても綺麗で良かったです。

cc_2016_03_15_006

ランは種類が多く、カラーが様々で目を楽しませてくれます。
カトレア類はとにかく良い香りです。
遊歩道に植えられてるカトレアの香りに包まれて歩くのは気持ちいいですよ。
のんびるゆったり観ることができたので満足して帰宅しました。

旅ブロクを別に書いていますので、良かったらご覧ください。
今回は5記事に分けてアップしています。


(楽しい旅行記録は上ブログで!!)

「躑躅祭」への8件のフィードバック

  1. こんばんは!旅ブログの方も見せてもらいました。とっても素敵ですね。
    やっぱり南国はカラフルですね。カフェもオシャレで、美味しそうだし。
    沖縄行きたいけど、関西からは遠いなあ、、、、、、。
    ちなみに、外国とかもいろいろ行かれているんですね。

    1. ◆ ヒロさん
      ——————–
      空が澄み切って青い日は、カラフルな花は綺麗に生えますよ。
      関西からですと2時間ちょっとで来沖できます。
      Peachなどを使えば低予算で来られるようで、私の友人もそれを利用しています。
      ホテルはピンキリで、安価でリゾートっぽさを味わうこともできます。
      ゲイ専用コテージもありますので、気兼ねせずにゆったりすることもできますよ♪

      1. こんばんは!沖縄にはゲイ専用のコテージがあるんですね!
        一度泊まってみたいな。外国にはゲイ専用のホテルがあると聞いたことがあるけど日本にもあるなんて驚きです。

        1. ◆ ヒロさん
          ——————–
          人里離れ、静かな場所になります。近くに人の少ないビーチも有ります。
          のんびりしに行くならお薦めの場所です。
          朝食は追加料金で頼めますが、昼食や夕食などはありません。
          情報必要なら連絡ください。
          LINE>Threema>電子メール、のいずれかで連絡ください。
          ブログの『電子書簡』のタグからメッセいただけたら、サイト情報などお返事差し上げますね。

          1. こんばんは。返信いただいていたのに、見れていなくてすいません。
            沖縄に行くチャンスがあれば、情報を教えてください!
            その際はメールしますね。よろしくです!

          2. ◆ ヒロさん
            ——————–
            はーい!夏になってきましたので、旅行には楽しい季節ですよ。
            ポッポちん同伴だとちょっと厳しいかもしれません(苦笑)

  2.  躑躅祭りは,毎年行きたい行きたいと思ってるんですが,あいにく相方がこの時期本業が繁忙期のために車を出すことができず・・・東村は交通不便の地(バスが日に3便しかない;;;)ので,自力でも無理。
     満開になったら,さぞきれいなんでしょうねえ・・・。

    1. ◆ Ikuno Hiroshiさん
      ——————–
      21日までですので、入試の終わった今週末はチャンス?(^_^)
      東村、遠いですね。
      途中で辺野古の例の前を通ったりしまして、なんだかなぁと思ったりしました。
      ツツジ、今週末ぐらいが満開だそうですよ。
      私は今回初めて行きましたが、とても良かったです(満開を見たかった)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA