虹那覇

投稿番号[2050] 天気

お疲れさまです。

cc_2016_02_23_001

昨年7月に、那覇市は『レインボーなは宣言』を発表しました。
沖縄はなぜか「○○○宣言」というのが好きです。
ついでに、「○○○構想」という妄想も好きです。
当時は不思議な催しをするものだと思ったぐらいでした。
そうしたら、翌月の市の広報にこんな記事が出ていました。

cc_2016_02_23_003

那覇市章までピンクになっています(笑)。
市長の人気取りのためか、市民税増収のためか、よく分からない意図。
GLBTにとって住みやすい街になるのは良いことですが、唐突過ぎてびっくりでした。
ゲイバーでもそんなに話題になっていませんでしたし。

と、去る25日朝のニュース。
同性カップル「認定」へ(那覇)
一応、本気だったようです。
どうして“同性愛者”に興味を持ったのでしょう。

cc_2016_02_23_002

沖縄は同性愛者が多い印象はあります。
特に県都那覇は集まってきますから、かなりの人数だと思います。
那覇は九州では福岡についで2番目にゲイバーが多い地域。
9monstersでもかなりの数が出てきます(笑)。

パートナーシップ制度を準備しているそうです。
実行力のあるものであってほしい。
世帯認定はできないと思うのですが、準配偶者扱いができるようになり、市のサービスでメリットが生まれるのは良いことです。
docomoも証明書所持者は家族割の対象と言っています。

ただ、自分がパートナーシップ制度を利用するかと言われると、現時点ではないかな。
相方、いません。
あー、そこ?ってことですが、仮にいたとしても難しいかな。
強制カミングアウトにならないかという心配があるからです。

どんな制度になるのか、メリットやデメリットなどの情報が十分に出揃ってからでしょうね。
手続きが面倒な制度だと利用者はいないでしょう。
もしかしたら、日本本土からの移住者が増えるかしら?
地元では住みづらいカポーが那覇に移住して、カポー認定を受けるという人たちが出てくるかもしれません。

皆さんは那覇市の同性カップル認定と制度の利用についてどう思いますか?

Gayタウン那覇 誕生♪♪♪

人権啓発ビデオ 「あなたが あなたらしく生きるために 性的マイノリティと人権」

「虹那覇」への2件のフィードバック

  1. 初めまして!那覇市の決定ホント羨ましいです。大阪市でも制度ができたら、即利用しようと思ってます。パートナーという実感が強く持てるし、保険とか携帯割引とかの恩恵も受けられるようだしね。でも、大阪市はまだまだ先なような気がする、、、、。

    1. ◆ ヒロさん
      ——————–
      はじめまして!コメントありがとうございます。
      那覇市民もびっくりですよ。
      いつのまに、そんな話が進んでいたのだろうと(笑)。
      地方は土地も人間関係も狭いので、大手を振って「権利行使します!」と言いづらいところがあります。
      移住者はそういうしがらみがなので良いでしょうね。
      大阪などの都市部ではいろいろな意見が多すぎてまとめづらいのではないでしょうか。
      国としては婚姻制度がある以上動きづらいでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA